【迷子猫探しの記録30】魔法使い(笑)との出会い!
〈捜索52日目〉

お店の前で待ち合わせ、すると…
20200619maigo030_1
20200619maigo030_2
20200619maigo030_3
20200619maigo030_4
本当にホウキ持ってる!
正直、笑いそうになったところで
その人が振り向いたら
シュッとした美人が泣いている!?

え・え・????
そのあとも
え?え?が続き(笑)

そして、その行動力に
こちらもひっぱってもらうような形で
即、現場へGO!

その姿に、自分らに足りない何かを感じて
気持ちを改めて
さらに行動に進めました

この方は
その後も、いろんな形で
捜索を手伝ってくれたり
一緒に考えたり
励ましてくれたりと
助けられました


この時
シロちゃんに繋がる情報が一切ないまま
50日以上経っていました。
だんだんと「絶対見つけてやる」と信じる力が弱くなり
捜索も力が入らなくなっていた頃です。

このタイミングで
この出会いがなければ
猫探しも諦めていたかもしれません

出会いとは不思議なものです 

絵日記【迷子猫探しの記録】の続きは


絵日記【迷子猫探しの記録】の一つ前に戻る


絵日記【迷子猫探しの記録】を最初から読む
【迷子猫探しの記録1】猫を連れて引っ越しすることになった!
     
 
シロチャンショップバナー