【迷子猫探しの記録29】その電話は、偶然にしては⁇
〈捜索52日目〉

夕方にもらった白猫情報で
捜索現場にいた時のことです。
めったに鳴らない「迷子猫専用電話」が、
また鳴りました。
20200612maigo029_1
20200612maigo029_2
20200612maigo029_3
20200612maigo029_4
電話をもらって、話を聞くと

なぜかシクシク泣いている??
気になったけれど
話を聞くと
とてもありがたい情報。

男子高校生が電話をしてくれないだろう…って
その場で、その高校生の話を聞いてくれたそうです

そしてすぐに電話をくれたと
偶然にも!その時、本当に近い場所に
私たちはいました!

夕方の情報の白猫には会えなかったけれど
この電話のおかげで
この場所に来ていました
多分
この魔法使い(笑)に会うために
呼び出されたような気がしてならないのです

絵日記【迷子猫探しの記録】の続きは


絵日記【迷子猫探しの記録】の一つ前に戻る


絵日記【迷子猫探しの記録】を最初から読む
【迷子猫探しの記録1】猫を連れて引っ越しすることになった!
    

シロチャンショップバナー