【迷子猫探しの記録26】猫としてのシルエット…(小ネタ)
〈捜索50日目〜〉

猫の情報は、相変わらずなかったけれど
「ちょっと面白いこと」が起き始めたのもこの頃 
 20200520maigo026_120200520maigo026_2
20200520maigo026_3
20200520maigo026_4

ヒドイ!!!


でも、それが世間様の声でして
皆様の「イメージの猫と違う!」というのは
飼い主としても否定できないのです…

本当に子供は正直と言いますか

チラシ見ていただいている時も
「あら、この猫お腹に赤ちゃんいるの?」とか
「ん?オス?このお腹は?」 って

「太っているだけです…」と何度言ったことか

だが、しかし、
この頃はまだ「ぽっちゃり」と言える
可愛らしい体型だったと思えるようになるとは
帰ってくるまで考えもしなかったよ…

迷子探しを楽しめるわけはないけれど
おもしろいことは、おもしろいと思えるようになったのも
この頃から
深刻に考えても仕方ないなって
やることやってりゃ
成るように成るでしょって

投げやりに思えるかもしれませんが

そう考えないと続けられないのですよ

絵日記【迷子猫探しの記録】の続きは


 絵日記【迷子猫探しの記録】の一つ前に戻る 


絵日記【迷子猫探しの記録】を最初から読む
【迷子猫探しの記録1】猫を連れて引っ越しすることになった!
   

シロチャンショップバナー