【迷子猫探しの記録23】はっきりして、がっかり!?
〈捜索〜28日目〉

情報のあった猫にたどり着いたものの
20200314maigo023_1
20200314maigo023_2
20200314maigo023_3
20200314maigo023_4
シロがいなくなって、1ヶ月になろうとしていました。
仕事に行く時間以外は、ほとんど猫探しに使い
ちゃんと睡眠も取れない日が続き
精神的にも、肉体的にも疲れが溜まっていきました。

正直、もう諦めてしまった方がいいのかと
思うことはありましたし、言われもしました。

ただ、諦めた方がいいのかとチラッと思っても
「もう一度会える」という気持ちの方が強かったし
言葉にしてはいませんでした。

家族の二人は言わないように
言ってはいけないように思っていたので

でも、旦那さんは
正直に「もう疲れたし、探してもいないだろう(無駄だ)」

私はショックでした。


 絵日記【迷子猫探しの記録】の続きは


 絵日記【迷子猫探しの記録】の一つ前に戻る 


絵日記【迷子猫探しの記録】を最初から読む
【迷子猫探しの記録1】猫を連れて引っ越しすることになった!