【迷子猫の探し方3】
チラシに入れる電話番号問題


迷子にした!見つからないっ。どうしよう!て状況で、

私が最初にしたのはやっぱり「猫 探し方」でググる。
すると

とにかくチラシやポスターでお知らせせよ。と


そうか!と取り掛かってすぐに

「電話番号どうしよう…」と悩みました。

めっちゃ個人情報だし、誰が見るかわからないのに

いつも使ってる番号を晒すのやだなぁって

悩んだけど(心配性なのかな)


いやいや、今は非常事態!そんなこと悩む時間はないのだと

ご近所と近場のコンビニに最初に貼った簡単なチラシには(20枚程度)

いつもの電話番号を入れました


で、その夜に

携帯電話のレンタルはないのかググると

あるにはある、日割り料金だから短期間なら安いけど

でも、もし長期になったらバカにならない

(最初からそんなことを考えるのもなんだけど、私はシロチャンが元の家に帰ろうと家出したと思い込んでいた)


そこで、そうだ!格安携帯とかあるじゃん!って調べました

その頃、私はいわゆる大手携帯電話だったので、SIMフリー携帯のことはよく知らなかった


すると、月額は確かに安いけど

使用期間の縛りがあるものがほとんど

すぐに猫が見つかったら、いらない携帯を2年とか持つのももったいない

しかしその中で、使用期間縛りなしの会社もありました!

何社かあるようだし、状況も日々変わっているようなので

リンクは貼りません、ごめんなさい。


私の場合は、店舗に行けば即日通話可能とあったのを決め手としてイオンモバイルにしました

近場に取り扱いのイオンがあったので、朝イチ店舗に電話して、

必要なものを持って行き契約(ええ、会社は遅刻ですよ)、退社後取りに行きました。

店舗で契約できるので、SIMフリーとかよくわかんなくても教えてもらえて良かったです

私は、携帯電話本体もなかった為、店舗で一番安い通話用の本体も購入しました

これで、堂々と電話番号を晒せる!となりました

5ヶ月ほど使用し解約、月々の使用料金のみで解約金はナシでした(2019年4月)


あと、電話番号晒すのが嫌なら、メールでいいじゃん!って思われる方もいるかと思いますが

メール出来ない方もいるし、スピード感はやっぱり電話です

ただ、猫を見かけたと写真を送って頂けるのは、
自分の猫かどうか確認するのに一番有効だったと思えたので

その為にメールアドレスをQRコードにして
チラシに貼っておけば良かったかな?って後で思いました。

IMG_0124
帰ってきてから、剥がしたチラシを見てるシロチャン
(猫はわかってないでしょうけど)

一日も早く、迷子の猫ちゃんがお家に帰れますように

記事【迷子猫の探し方】の続きは


記事【迷子猫の探し方】を最初から読む